手帳日記

手帳のようにくだらないメモ的なものを書いていきます。

夜中の間違い電話

without comments

毎日夜の12時前にはベットに入ります。
平日でもそうですが、今では夜12時過ぎに電話やメールが鳴るなんて事はめったにありません。
若いころは時間関係なく電話がかかってきたのですが、最近ではめっきりです。

夜中に電話がなるなんて事がなくなったため、電話の着信音も最大音量にしています。
カバンの中で電話が鳴った時に気付きやすいようにです。
その為、静かな所で電話がなったりした日には、うるさ過ぎてあたふたしてしまいます。

その日も同じように電話の着信音はマックスでした。
滅多にならない夜中に鳴り響く電話の着信音ってほんとびっくりしますね。
飛び起きてしまいました。
あまりの大きさにドキドキしなが電話を見てみると、全然覚えのない電話番号です。
時間をみてみると夜中の3時をまわっています。

こんな時間にかかってくるなんて、もしかしたら急用かもしれないと思い電話に出ると、
「もしも~し!○○ちゃん?」とハイテンションで間違い電話がかかってきていました。
びっくりした事もありちょっとイラっとしながら「違いますけど」といと、
電話のそばで「違うみたいよ~」と誰かかと話ながらプツっと電話はきれてしまいました。

いやいや、夜中の3時過ぎてますが…
その後何度も寝ようとしますが、びっくりした事とイライラした事で寝付けませんでした。
夜中の間違い電話ってほんと迷惑ですね。

Written by non15

10月 22nd, 2013 at 2:32 pm

Posted in 日記

黒糖をつかったキャラメルコーヒー

without comments

全ての料理に黒糖をつかっているカフェに行ってきました。
黒糖専門のカフェです。
そこで飲んだ黒糖を使ったキャラメルコーヒーがめちゃくちゃ美味しかったです。

普段めったにキャラメルコーヒーなんて頼みません。
いやむしろ初めて注文したかもしれないくらいです。
元々キャラメルって苦手なんですよね。甘過ぎて。
それなのに、なんとなくたのんだこのキャラメルコーヒーが美味しいんです。
キャラメルってだけで敬遠してきましたが、食わず嫌いってほんとダメですね。

1杯380円のお値段で、安くもなく高くもなくという感じでした。
地域によって違うと思いますが、私達の地域では普通くらいの価格だと思います。
高台にカフェがあるので景色も良く、内装は迷路のようになっていてちょっとした子供心をくすぐります。
黒糖をカフェのなかで自家製で作っているので、お土産に持って帰ったり、無料で試食できたりするのも嬉しかったです。

カフェの名前も一風かわっていて面白かったのですぐ覚えてしまいました。
ここはなかなかの穴場だったので、今度は両親をつれてきたいと思います。
きっと家族でもカップルでも楽しめる、そんなカフェだと思います。

Written by non15

10月 22nd, 2013 at 2:32 pm

Posted in 日記

タイミング

without comments

今日だけは絶対に雨が降らないでほしい!と願う日に限って大雨になります。
まさに今回だってそうです。
やっと我が家に念願のソファーがやってくるという日なのに、朝起きると大雨です。
これじゃどうやってもソファーを運ぶことなんてできません。

今日を逃したらまた1週間。次のお休みまで待たなきゃいけません。
この日をずっと楽しみにしてたのに、そんなまた1週間も待つなんて拷問です。
午後まで待ってみても曇りだったり、雨が降っていたら今日は中止だそうです。
なんてタイミングの悪い…

だいたい想像がつくのですが、次の日に限って晴天になってるパターンです。
なんで?昨日は大雨だったのに!ってやつですよ。なかなか悔しいです。
神様がいるなら軽くパンチしてやりたい気分です。

今は何度も外を見ながら雨が上がるのをじっとまっています。
ニュースや天気予報とにらめっこです。
あとは「今日は中止」という電話さえかかってこなければ、午後からはソファーを持ってこれそうです。
午前中のタイミングは諦めました。あとは午後にタイミングがあうことを祈るばかりです。

Written by non15

10月 22nd, 2013 at 2:31 pm

Posted in 日記